So-net無料ブログ作成
検索選択

4月17日 ノムラ無線 春の大商談会 [オーディオ]

4月17日に名古屋大須アメ横第2ビルにあるノムラ無線さんで行われた春のオーディオ新製品大商談会に行ってきました。
17日 オーディオ.jpg
まぁ、自分は買う気0なのは内緒で(爆マテ)

で、まずは、名駅にあるハロショへ行き、そこで買い物を済ませてから、大須に移動します。。。
そして、大須エリアに到着。
万松寺駐車場にとめるんですが、いつの間にか料金打ち切り設定ありになってて、しかも安くなってる件。
まぁ、高くなるより、万々歳です。。。
で、駐車場に車をとめて久々の大須です♪

とりあえず、目的のノムラ無線さんのイベントにいくため、アメ横第2ビルに突撃。
2階に上がりノムラ無線の店舗まで来ると、案内があり、4階へ。

4階にある会議室的なところで、4つのブースの感じで、やってました。

そして、一番最初に目に入ったブース(第3会場)へ突撃。

オリーブのHDD搭載のプレーヤーを見てたら、スタッフがキタこれ!
ヌルッとオリーブのこのプレーヤーの話を聞きました。
リンのDSとの違いや使い方等、話していて自分の温度感とあうようなー。
で、試聴します?ってなことで、させてもらいました。
プレーヤーはオリーブ、アンプは忘れた、スピーカーはソナスのブックシェルフでした。
まぁ、今回の試聴は、使用機器の細かなことをまったく覚えていないのです(汗)

で、いよいよ試聴。
ソナスのスピーカーは初めて聞くのでワクワク感半端ねぇ~♪
とりあえず、試聴の音源をどうしますか?ってことですが、オリーブのプレーヤーのHDDに収録されている音源を捜索します。
試聴のときに、CDをガタガタさがす必要なくて、便利ですね~。
で、捜索の結果、クイーンの『WE WILL ROCK YOU』に決定。
ソナスで聞くクイーン。
正直、合わないっちゃ合わないが、今まで聞いたクイーンの中でも優しかったですね(笑)
案の定、スタッフもスピード感のある曲は・・・で、とか(汗)
次いで、スタッフお薦めで女性ボーカル手島葵さん。
クイーンでみせた姿は嘘のように、一変します。
スピーカーが歌ってるー。
のびのびと気持ちイイー。
ちょっと感動したかも♪
断然女性ボーカルがいいね。
スタッフ曰く、アコギ系もオススメらしいです。
これにて満足して、部屋を移動。。。

別の会場をふら~としていたら、ちょうどさっきと同じ第3会場にて、今度はピエガが鳴っていたので、誘われるように・・・。
見入ってたら、試聴してみますか~と?
ってな訳で、試聴です。
ピエガも聞くの初めてでワクワク。
ただ、システムなにも覚えてない罠。
ピエガはツイーターに特徴があり、それにあわせて、他のユニットも高速化しているとのこと。
ハイスピードな音楽が聴けますよとのことでした。

そして、部屋を移動。
で、デノン。
ダリのスピーカーが聞いたことなかったので、聞いてみることに。
しかも、IKONとHELIKON(?)の聞き比べ♪
IKONには、1650シリーズ。
HELIKON(?)には、SXシリーズ。
まぁ、繋がってるシステムも違うので、はっきりとしたスピーカーの聞き比べではないですけど。。。
さくさくっとビートルズ♪
スタッフは「一聴して違うでしょ~」っと言ってたけど、自分にはあんまり違いが分からなかった件(爆マテ)
ってことは自分は1650シリーズで充分なのかー(笑)

最後はFOCAL。
たまたま、カーペンターズが聞こえたので覗いてみたら聞き入ってしまったー。
スタッフキタこれ!
まぁ、カーペンターズはすでにいた別のお客さんのCDだったんだけど。
で、自分も混ざって聞いてました。
このスピーカーの説明を挟みながら。。。
途中で、自分に何か聞きたい曲は?とスタッフに話をふられたんで、ロックポップ系でと言ったら隣にあるATCのスタッフが持ってる音源があるーってなことになり、自分がATCありますね~って言ったら、じゃぁこっちでガンガンにかけますか!
ってことで、FOCALからATCがつながってるシステムに変更(笑)
結果として、ATCを聞いたのが間違いないだった。。。
音源はサンタナのアルバムからスモークオンザウォーター。
ちょ~気持ちイイんですけど♪
そんで、スタッフが好きな女性ボーカルポップ系や弦楽器系も聴く。
う~ん、どれを聞いても気持ちイイ♪
ATCのスタッフいわく、スピーカーと音源の相性は確かにありますが、「本当にイイスピーカーというのは、どんな音源もしっかりとならせること」だそうです。

一通り、ATCを聞いたあと・・・。
FOCALでATC聞いたサンタナのスモークオンザウォーターを聴く。。。
気持ち良さは断然ATCですね~。
分解的に聞くならFOCALかな。

ここの部屋でかなりの時間聞き入ってしまった~。
しかも、最初にいたお客さんと共に(笑)

そいで、そろそろ帰ろうかな~と思ったら、ディナウディオが鳴ってる。
という訳で、ディナウディオがある部屋に誘われる♪
初めてディナウディオ聞いたかも。

こんな感じで、満足感のある試聴ができました。
普通のオーディオのフェアやショーとかでは、お客さんがいすぎて、しかもスタッフの指定するイイ音源しか、クラシックしか聞けないことが多々ありますが、今回では、自分の好きなジャンルの音楽を気になるスピーカー陣で聞けたのが収穫ですね。
ただ、これを機に視聴会ようのCDを準備しなきゃと思いました。
やはりいつも聞く音源で試聴するのが一番ですね。
そうすれば、自分のシステムとの違いを見つけやすいでしょうから。
しかし、さすがに家にあるCDを持ち歩くのはケースにキズついたり、ディスクにキズついたりするのでは?と思うので、持ち歩き用のCDを買うかな。
中古ショップで探すかな。
ロック系、好きな女性ボーカル系な感じでー。

そして、大商談会の会場を後にして、次はノムラ無線さんの店舗をふらふら~。
久々に来たんですが、配置が変わっていましたね~。

んで、お隣のPCショップのツクモもふらふら~。
ニューPCのイメージをざっくりと。
まぁ、イメージするだけでなかなか実行できませんけどね(冷汗)

一通りふらついたところで、アメ横第2ビルから撤収。
めっちゃ腹が減ってたんで、久々にスガキヤを食いに行くことに・・・。
17日 スガキヤ.jpg
肉入りラーメン大盛り♪
久々に食べたスガキヤは超うまかった~。

で、スガキヤのラーメンのお供には、ソフトクリーム。
17日 スガキヤ2.jpg
食べようかどうしようか悩みましたが、今回は止めておきました。
ってか、一昔前、スガキヤのソフトクリームって130円だったような気がする・・・。

昼飯を食らったあと、久々に大須を散策。
まぁ、散策といっても、HiFi堂とかしか行ってませんけどね。

そ~んな感じで、ノムラ無線さんの大商談会から帰還しました。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

HIR

そう言う場所が近隣にあると良いんですけどね~(笑)

1650は昔から力の入ったモデルですから、
それ以上の機械を聴いても、
差が歴然とか難しいかもしれませんね。

ATCのスタッフさんの話は確かにその通りだと思いますが、
逆に何でも行けないスピーカーには秀でた得意分野があるとも言えると思います。
難しい所ですね(^_^;)

試聴用のCDをストックしておくと言うのは良い案ですね~。
普段は聴かなくても、
試聴会に持参していけば好みの曲で聴ける事になりますし。
さすがにハローのCDとか無理ですよね?
(笑)
by HIR (2011-04-26 01:27) 

REAL LOVE

to HIR さん。

オーディオはやはり試聴できないと・・・ですよね。
いちよう、電気街のテイの大須があるので、助かってます。

1650、力が入ってる分、ひっくりかえせば、上位モデルを脅かせる可能性があるという感じで??

なるほど~。
そのスピーカーの得意分野が自分にヒットすれば、それもそれで自分にとっては、イイスピーカーになりますね。

そうですね♪
持参していける好みの音源があると、いいな~と。
メーカーが準備してる音源が自分にあうことは稀ですので・・・。
ハローは・・・さすがに精神的プレッシャーが強すぎて(笑汗)
by REAL LOVE (2011-04-29 00:13) 

HIR

1650シリーズは、『DCD-1600』の系譜から発展したもので、
価格の範囲では力の入ったシリーズです。
所謂バブル期の製品に『DCD-1610』と言うのがあります。
当時の定価で確か9万を切っていたと思いますが、
なかなか良く出来た機械の様です。
私自身『DCD-1650AZ』を使っていた事がありますが、
これも上級の技術を汲んだもので、
なかなかレベルが高かったと記憶しています。

実際私が使った中でこれは明らかに凄いと思った機種は、
Accuphase『DP-65V』、『Wadia 23』、REVOX『B126』『B226SG』、CEC『DX71』(単体DAC)位しかなくて、
1650で満足出来なければ、
価格にして3、4倍の機械でなければ凄いと感じないのではないかと思います。
逆に1650で十分と感じればそれで良いと思います。

因みに、私はJAZZも聴くようになりました(笑)
JAZZはホントに良く出来ていて、
真面目に聴くも良し、
BGMにするも良しで、
個人的にはオールラウンドな音楽ではないかと思っています。
無論、試聴音源としても優秀です。
無理強いはしませんが(笑)、
名曲名演を一度お聴きになってみて下さい。
JAZZは聴くようになりましたが、
相変わらずクラシックは聴きません。
曲の良し悪しは分かるんですが、
何故か退屈なのです・・・(苦笑)

さて、長くなりましたが、
ローターはやはり社外製で決まりですね
(笑)
by HIR (2011-04-30 01:28) 

REAL LOVE

to HIR さん

そんな古くからあったんですね~。
自分が知ったときには確か1650SRだったかな???

1650シリーズは技術的には、かなりレベルが高いということですね♪
自分はあの試聴の時、充分に感じました(笑)

JAZZは、自分は試聴会とかで聞く程度ですね~。
嫌いではないんですが、おっとりしたJAZZよりも、演奏がハードなJAZZだったら結構気に入ってたりしてます。
ただ、実際JAZZは幅というかJAZZの中のジャンルが広すぎて・・・(笑汗)

確かに、クラシックは退屈です(爆)
そりゃ、たまに試聴会でクラシックが音源の時に寝ているお客さんもいるくらいなので・・・。

社外品で決まりです!!
さぁ~、捜索するかな~♪
by REAL LOVE (2011-05-05 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る